抹茶の健康効果と3つの新しいレシピ

matcha health benefits

抹茶の健康効果

12月になるといちごの健康上のメリットについて解説画像を見たことがあるかもしれませんね。弊社では「HealthyTOKYO プレミアムオーガニック抹茶」が自慢の商品で誇りに思っており、抹茶のメリットをよりよく皆さんに理解していただくために、解説画像を作ることに決めました。それにプラスして弊社の抹茶を使った新しいレシピを3つ作ることにしました。

抹茶は本質的に日本の物であり、古くから日本人の生活の一部でもありました。さまざまな成熟段階の茶葉は石挽で非常に細かく粉砕され 、 葉が成熟するまでの期間が長いほど、風味が強くなります。

抹茶は栄養価が高いのにカロリーが低く、1gあたりわずか3カロリーです。日本人がどうしてこんなに美しい肌をしているのかと不思議に思ったことはありませんか?それはすべて抹茶に含まれた多くの栄養素のおかげです。抹茶には多くのビタミンとミネラル、例えばビタミンAやビタミンE、ポリフェノール・カテキン、エピガロカテキンガレート(EGCG)などが入っています。これらのビタミンと抗酸化物質はすべて体内の免疫システムにも効果があり、 肌も美しくします。抹茶は植物性化合物であるため、消化器系を最適なレベルで機能させるために必要な繊維が豊富に含まれています。抹茶はまた血糖値にもいい影響を及ぼします。

 L-テアニン(アミノ酸)と25mgのカフェインは、血糖値の急上昇や急降下を防ぎ、安定したエネルギーを供給します。L-テアニンとEGCGは新陳代謝にいい影響を与え、体型にあった健康的な体重を促します。さらに質の良い抹茶の鮮やかな緑は、クロロフィルが豊富であることを意味します。 HealthyTOKYOのプレミアムオーガニック抹茶は、ある一定の期間は日差しを避けて丹念に育てられ、葉緑素の価値をさらに高めています。こうすることでよりデトックス効果も高まるのです。

抹茶はおいしくてリフレッシュ効果があるだけでなく、健康上のメリットがあることからも消費しやすい最もヘルシーなスーパーフードのひとつです。もしあなたが理想的な体重を手に入れたい、透明で美しい肌になりたい、免疫システムを強化し、血糖値が上がって5分後にクラッシュしたくないのなら抹茶は素晴らしい飲み物です。

「抹茶」のラベルが貼られている製品を数多く見たことがあるでしょう。すべての抹茶が同じわけではなく、中国では日本の抹茶に代わるもっと安価な抹茶が栽培されている可能性があるので、完璧な抹茶を入手するにはリサーチが必要です。中国製品は微量の鉛が入っているかもしれず、子どもが飲むには安全ではありません。高品質ではない抹茶を手に入れる可能性もあり、それは本当の意味では抹茶とは呼べません。

したがって商品を選ぶときには、常に注意を払うことをお勧めします。 HealthyTOKYOの抹茶はJASマークで保証された厳しい環境、九州や愛知県西尾市・静岡のお茶農家で有機栽培されているので、最高品質の抹茶を安心して飲んでいただけます。抹茶はカフェインを含んでいるため、血糖値に影響を与える可能性があります。妊娠中・授乳中の女性や糖尿病と診断された人は、抹茶を飲むにあたっては医師に相談してください。

抹茶は用途が広く、健康的な生活を送るための日々のルーティーンにも加えることができます。昔から抹茶はお湯を加えて消費されます。ヨーグルトやオートミール・アイスクリームのサンデーにプラスするとおいしいでしょう。抹茶は焼き菓子にも日本らしい風味と美しい色を加えることができ、肉や魚のシーズニングとして調味料代わり・植物性プロテインとしても使うこともできます。

どのように消費しようともあなたの暮らしに鮮やかな色とエネルギーを与えてくれるでしょう。

Block "ht-cbd-oil-table" not found

コメントを残す