頭痛と片頭痛に効くつぼマッサージ

健康状態がよくない家系に生まれたことがきっかけですべてのことは起こります。私の家系ではほとんどの人が糖尿病の合併症かガンによって亡くなりました。肉親の健康状態もよくはありません。

母は数年前に心臓発作を起こし、姉はうっ血性心不全で生まれ、兄は内耳に深刻な問題を抱えて生まれました。そして私も生まれながらにして弱視で、子どものころはそのために何度か美容整形手術を受けました。 また私は頭が割れるほどに痛い片頭痛を抱えていましたし、今でも時々悩まされます。私や家族が病気がちだったので、私はセルフメディケーションする人たちをサポートするために人生を捧げることに決めました。すべては母の持っていた指圧の本から始まりました。さっきお話しした通り、私は目のくらむような頭が割れそうな片頭痛に、本が読めるようになる前から苦しんでいたのです。

母も何年間も片頭痛に悩んでいましたが、本のおかげで薬なしで痛みを緩和する方法を知っていました。私たちは指圧(つぼマッサージ)が頭痛に効果的だとわかったのです。ご存じない方のために説明しますと、指圧療法は手と足のつぼを利用します。

実際に体全体のことが手と足を見るとわかるのです。私の片頭痛を治すために母が利用したつぼは、日本語では「大腸経の4つのつぼの1つ」または「合谷」(ごうこく) と呼ばれ、親指と人差し指の間のくぼみにあります。指圧ではこのつぼは足の指に関しても同様であり、片頭痛や頭痛を和らげるには、誰かに手足の両方で説明した部位を強くマッサージしてもらうことが必要です。 だいたい両手・両足でそれぞれ3~5分マッサージすれば大丈夫です。

このマッサージは決して楽しいものではないので、あなたが心から愛する人にやってもらうようにしましょう。かなり痛みを伴うことも考えられます。片頭痛に苦しむ人の場合: 視力や体の変化を感じた最初の段階で片頭痛を抑えるようにしてください。頭痛がもう始まっている場合は手より足を強くマッサージするようにしましょう。

私の将来が家族の健康でなく、込み入った病気やその治療法のために決まったのは、おかしなことではあります。ですが過去が未来を作り出すのです。不健康な家族に囲まれたことで、私は人生で何に情熱を注ぐべきか、幸運にも気づくことができました。人々がより強く健康的に幸せな人生をおくれるようにサポートすることが私の使命なのです。それには本当に感謝してもしきれません。すべては1冊の本からスタートしたのです。

コメントを残す