私たちについて

HealthyTOKYOは、日本における健康関連の商品を扱うパイオニアです。

自分たちが取り組むべき使命のため、2011年にHealthyTOKYOを設立しました。ヘルスケア・健康関連の食品・製品をお客様に提供し、心身ともに健康に日々を過ごすための有益な情報も日本全国に発信しています。 私たちは、CBDオイルやヴィーガン用商品の販売などを通して、日本でも、健康関連商品の業界をけん引する存在へと成長しました。

私たちの原点はデジタルプラットフォームにあります。 お客様は、バラエティ豊かなCBDオイル製品、HealthyTOKYOブランドの商品や厳選されたヴィーガン用の輸入品などを自由にお買い物できます。 また皆さんは、HealthyTOKYOで、日本でヘルシーに暮らすための的確で偏りのない情報を入手できるでしょう。 もともと私たちは、HealthyTOKYOを英語のサイトとしてスタートさせましたが、 日本のお客様からもご要望をいただき、日本語に対応するサイトを提供することにしました。

設立当初から、私たちは日本でも最高の健康情報を寄与してくれる知見者を探して、皆さんに役立つウェブコンテンツを作成しました。 お客様の健康問題・健康についての質問に耳を傾け、最新情報をアップデートする大規模なブログを設けました。そこでは日本に住む外国人の経験談も生かされています。

2016年初頭、HealthyTOKYOが手掛けた初めての商品~最高級有機抹茶の商品ラインナップは、多くのマスメディアで取り上げられました。NHKの人気番組「あさイチ」では、私たちのCEOの紹介もかねてクローズアップされたのです。 高品質であるHealthyTOKYOの日本製ヴィーガン用製品は、抹茶ラテミックスやナッツバター、そのほかの商品と一緒に長きにわたって、多くのお客様に愛されてきました。

2016年の後半には、パートナー企業と提携し、CBDオイル市場を開拓しました。 日本でもCBDオイルがついに合法化されたのです。 この市場への早期参入、私たちチームの頑張り、何よりもお客様に支持されたことで、 HealthyTOKYO は現在国内のCBD市場で大きな力を持ち、 知識も豊富なリーダー的存在になっています。 私たちは栄養価の高い補助食品として、質の高いCBDオイルを自信をもっておすすめします。

2017年、当社は海外製のヴィーガン用商品を、はじめて日本で輸入販売しました。

そして2018年、 HealthyTOKYOカフェ&ショップを羽田空港にオープンしました。 レンガ造りのおしゃれな場所で、HealthyTOKYOにとって初めてのカフェショップです。 これは日本の空港で、はじめてのヴィーガンカフェでもありました。. 国内の空港で唯一のCBDオイルを販売するお店であり、コーヒー、抹茶、カクテル、スイーツなど、CBDを取り入れた商品を幅広く提供しています。 オープンからわずか7か月しかたっていませんが、驚くべきことに、2019年世界各国の空港の中で、最も優秀な健康食品・ヴィーガン用商品を販売する飲食店として選ばれました。また同時に「アジア太平洋地域賞」も受賞し、高く評価されています。

私たちは熱意をもって、素晴らしい商品、正確な情報を地域社会に届けるため、懸命に働いています。 一番力を注ぎたいのは、よりいいもの、より新しいものを求めて、お客様に喜びを届けることです。 HealthyTOKYOは成長をつづけていますし、そのために一緒に仕事をする新しい仲間も探しています。 当社で仕事をしてみたい、私こそ適任だと思う方はぜひここをクリックしてください。

会社所在地

HealthyTOKYO ヘッドオフィス

CBDオイルは南青山のオフィスでも販売しています。いつでも皆さんの来訪をお待ちしています。 ぜひお気軽にお立ち寄りください。当社の製品について知識を深め、サンプルも試してみてはいかがでしょうか? 来訪される場合は、恐れ入りますが、前もってメールやお電話などをいただくようにお願いいたします。 最寄り駅は乃木坂駅、5番出口からが近いです。

営業時間:月曜~日曜 9時~17時半
祝日や以下にあげる特別な場合は、営業しておりません。
年末年始の休業期間:2019年12月31日~2020年1月5日
CBD製品はすぐにお受け取りになれるかを確認してくださいね。
上記休業期間内にオンラインで注文されたものは、翌営業日に受理されます。

南青山
電話: 03-4405-6201

連絡先はこちら
healthytokyo minamiaoyama shop

南青山1-22-2-1F
東京都港区 〒107-0062
03-4405-6201

healthytokyo cafe black white

HealthyTOKYO カフェ & ショップ

国内空港初、植物由来のフードが食べられるレストランです。 ヴィーガンの方もそうでない方もご利用ください。 空港第2ターミナルビルで、とっておきのサラダ、焼き菓子、スイーツ、オーガニックコーヒー、抹茶、クラフトビール、カクテルなどご用意してお待ちしています。 CBDオイル製品もすべてご用意していますし、CBDオイルを取り入れたフードやドリンクも、幅広いメニューから召し上がれます。 そのほかHealthyTOKYO特製の抹茶やスイーツなど、お土産にぴったりの商品も販売しています。 ゲートラウンジ外にお店はありますので、どなたもいつでも来店できます。

365日年中無休 営業時間:6時30分~20時

羽田空港第2ターミナルビル (3階 ゲートラウンジ外)
電話:03-4405-6202

詳しい情報はこちら

羽田空港3-4-2
第2ターミナルビル 3階
東京都大田区 〒144-0041
03-4405-6202

haneda directions

ウェブサイト

HealthyTOKYO.com

当社のメインウェブサイトです。 こちらでは、CBDオイル商品やHealthyTOKYOブランド、 ヴィーガン用商品を購入できます。カフェ&ショップ、健康的に生活するにはどうすればいいかなどについての役立つ情報も見ることができます。

CBDTokyo-logo-small

CBDTokyo.jp

日本語のサイトでは、CBDオイル製品とその情報に絞ってご紹介しています。

HealthyTOKYOオリジナルブランド商品

HealthyTOKYO almond pistachio butter vegan 7

CBDオイル、抹茶ラテ、ピュアオーガニック抹茶やナッツバターなどのHealthyTOKYOオリジナル商品を作っています。 お友達やご家族へのギフトや自分へのご褒美にもぴったりです。

ブランド商品はこちら

弊社の輸入ブランド・パートナーブランド

Arctic Zero(アークティックゼロ)

Arctic Zero(アークティックゼロ)は、カリフォルニア生まれのデザートです。 乳製品ではないのにアイスクリームのような豊かな味わいに仕上がりました。ヴィーガンの方でも召し上がれる、低血糖でアレルゲンフリーの夢のフローズンデザートです。1カップ118ml中40キロカロリーで罪悪感なく食べることができます。 香り豊かで、植物由来のデザートとは思えないほど甘くておいしいんです。プレミアムな味わいを求める皆さんに必ずご満足いただける自慢のスイーツです。

リーダーシップ

我々のチームは、多言語・多文化を持ち、お客様のことを第一に考える才能豊かな人間の集まりです。健康関連、デジタルマーケティング、レストラン経営、商品開発、ヴィーガン料理、輸出入など、それぞれが卓越した豊富な経験を持つエキスパートなのです。

すぐれた商品やサービスを見つけて提供し、すべての商品をオンラインや羽田空港のカフェ&ショップで手軽に購入できるようにベストを尽くしています。 日本に住み続け、お客様に届けるべき素晴らしい商品を愛しているのです。

私たちのモットー:

日々を楽しく健康的に過ごすために役立つ、高品質で信頼できる商品やサービスは、どんな人でも簡単に手に入れられるべきです。

お客様や提携する企業には、正直に誠実に、そして情熱をもって接するべきだと考えています。

当社の社員は、この世の中をより快適な場所にする義務があるのです。

Michael Bobrove
設立者そしてCEO

マイケルはアメリカで生まれ育ちましたが、30年以上も日本に住んでいます。 彼はキャリアの浅いときから、健康関連の仕事にたずさわってきました。 日本の病院でカウンセラーとしてスタートを切りました。 のちに彼は、インターナショナルマネージメント・日本での少数派におけるマーケティングにおいて経営学修士を取得しましたし、製薬業・医療機器業の両方で20年以上もの間、役員として勤めあげました。 2011年、彼は日本には世界に通用するレベルのヘルスケア製品があるのに、知名度が低く入手しづらいことに気づいて、HealthyTOKYOを設立しました。 日本のエキスパートであり、情熱家、エネルギッシュなチャレンジャーでもあります。 日本語と英語、両方堪能です。

David Israelsson
運営責任者

デビッドは生まれも育ちもスウェーデンです。 高校卒業後、彼はスウェーデンの陸軍通信連隊に加わりました。軍事通信・電子攻防戦のタンクナビゲーターや砲手として活躍したのです。 彼はまた日本のコミュニケーション学とビジネスに焦点を絞って、韓国と日本の大学で学び、見識を深めました。 2014年にHealthyTOKYOに入社し、デジタル関連だけでなく、運用や管理の部門も統括しています。 デビッドはデジタルマーケティングのプロであり、プロジェクトの進行に欠かせない存在です。パワフルかつ思いやりがあり、用意周到。とても優秀なマネージャーです。 英語・日本語・韓国語、もちろん母国語のスウェーデン語が堪能です。

takeru sugaya

Takeru Sugaya
フード&ビバレッジオペレーションマネージャー

健は東京で生まれ育ちました。 日本の大学で英語を学び、学位を取得しました。彼には教師になりたいという思いがあったのです。 彼は得意の英語を生かして有機農法と自然農法を学ぶ旅へと出発しました。 その結果、フィリピンとインドネシアに移住し、NGOの一員となってそれぞれの国の先住民に農業を教えることになったのです。 この経験を通して、環境保護とフェアトレードに敬意を抱くようになりました。 帰国後、農場で勤務し、フェアトレード&オーガニックカフェで働きました。 オーガニックコーヒーとカフェに関して、彼の情熱はほとばしっています。 バリスタ兼ミクソロジスト(フルーツやハーブなど組み合わせてカクテルを作る)になり、大流行したサードウェーブのコーヒー専門店を経営してもいました。 HealthyTOKYOには2019年に入社し、フード&ビバレッジ部門の管理・運営を行っています。 日本語と英語、両方堪能です。