日本のコンビニで買えるグルテンフリー食品– セリアック病の人へのナビゲート

日本のコンビニで買えるグルテンフリー食品

「ああ、感謝します。セブンイレブン・ ファミリーマート そしてローソンに」 日本に到着したら何が食べられるのか心配になるでしょうし、時差ぼけで都内のグルテンフリーレストランに行けないかもしれません。 最初に立ち寄るべき場所:まずはコンビニエンスストアに向かいましょう。 アメリカのコンビニエンスストアに行ったことがある人にとっては、これは役に立たないアドバイスに思えるかもしれませんね。 前回外出してお腹が減ったときに、見つけられたのはセブンイレブンでM&M’sとスラッシー(フローズンドリンク)だけでした。 しかしこれは日本では当てはまりません。 東京の滞在時にキッチンやちょっとした調理スペースがあるサービスアパートメントか、ミニ冷蔵庫があるホテルに泊るのであれば、グルテンフリー食品をコンビニエンスストアで購入してください。ヘルシーな朝食やランチを手軽に楽しむことができますよ。

日本にはセブンイレブンが約2万店舗あり、ほぼ3000店舗が都内に存在しています。 ファミリーマートとローソンも合わせると、おいしいフードを買うのに困ることはありません。

多くの記事や動画では、日本のコンビニエンスストア(コンビニと略して呼ばれることも)で見つけた膨大な数のおいしいスナックについて詳しく取り上げています。 日本のコンビニにはグルテンフリーの食品はそんな多くはありません。 セリアック病と診断される前はきれいなパッケージに入ったスナック菓子をたくさん食べました。 (そう自分を甘やかしていました)好物はメロン風味のホイップクリームが入ったシュークリームでした。 そういったものが食べられなくなったので、今の自分が食べるべき物に目を向けると、たくさん存在していたのです。

言葉の壁に対処する

まず加工食品のラベルを読もうとしました。 漢字はほとんど読めないので、ラベルをチラチラ見たり翻訳アプリを使ったりで長い時間を費やしました。 グルテンを含む成分については表示に曖昧さが見られます。 いくつかのラベルはグルテンに近いものを使って製造されたと書いてありますが、多くはそうではありません。 商品によっては「グルテンフリー」と表記されていますが、原材料に醤油が含まれています。 グーグル翻訳では「加工でんぷん」を読み取ったり「水あめ」(米・大麦・小麦で作られることもある甘味料)の出所を特定したりはできませんでした。 付け焼刃的な学習でしたが、今では朝食やランチのためにほんの数分で走って必要な商品を棚からつかむのも可能です。 それは幸せなことですし、きっとあなたにもできます!

どの食品店でも適用されるのと同じルールがコンビニにもありました。 買い物を周辺の店に限定するのであれば、多くのおいしい健康的なグルテンフリー食品を見つけられるでしょう。 これらのフードのほとんどは当然グルテンフリーです。 パッケージに入ったフードはNIMAを使って、グルテンフリーかどうか念のためチェックを続けます。 日本ではグルテンフリーの加工食品はほとんどないため、 東京にいるときはなるべく加工や精製されていない植物由来の食品を食べ、自宅よりずっと健康的な食事をしています。 コンビニは24時間年中無休で営業しているので、 ヘルシーな食生活を実行しやすいです。最も重要なのは、コンビニの食品で一度もグルテンを摂取しなかった点です。

日本のコンビニのグルテンフリー食品の 朝食

よく買う朝食用の食品です:

  • 明治ヨーグルト
  • フレッシュフルーツサラダ
  • フルーツジュース
  • 卵 (調理したばかりか固ゆで)
  • グリーンスムージー (カゴメ)
  • ビタミン&サプリメントゼリー(トップバリュブランド)
  • おにぎり(ツナマヨ)
  • コーヒー・紅茶・ミルク

日本のコンビニのグルテンフリー食品のランチ

よく買うランチ用の食品です:

  • よく洗った袋入りグリーンサラダ
  • ドレッシング(セブンイレブン)
  • ランチミート
  • ポテトサラダ(セブンイレブン)
  • エッグサラダ (セブンイレブン)
  • チーズ
  • くるみかアーモンド
  • 冷たいボトル入りドリンク

コンビニで手に入るグルテンフリーなスイーツ

夜食:

  • 明治チョコバー
  • 明治アーモンド入りチョコレート
  • ハーゲンダッツアイス
  • 大福(和菓子)

免責事項:

セリアック病・グルテン不耐性・小麦アレルギーの旅行者として、クッキーやケーキを含むアイスクリームフレーバーの商品はグルテンフリーではないことを忘れないでください。 大福はさまざまな工場で作られていますが、 グルテンフリーと検査して分かったものは買い続けます。 大福は米粉で作られていますが、慣れ親しんだ商品が買えるようにNIMAテストするのをおすすめします。 おにぎりについてはツナマヨが好きなので、検査しただけです。 コンビニで販売中のグルテンフリー食品で検査を繰り返した後、セブンイレブンとファミリーマートはいい結果でしたが、ローソンは毎回良くない結果でした。

何年も前は日本で購入可能なグルテンフリー食品はほとんどありませんでしたが、 いま都内ではグルテンフリーのおやつやパン・特産品が急増しているので、買い物リストはコンスタントにテストをし、アップデートしています。 私が検査したその他の商品について何か質問があれば、お気軽にコメントを残してください。

Block "ht-cbd-oil-table" not found

コメントを残す