HealthyTOKYO MY CBD体験 〜ヴィーガン・ビューティシャン中島潮里さんがCBD フェイシャルマスクを試す〜

HealthyTOKYO CBD 体験

HealthyTOKYOの新連載ブログ〈MY CBD〉。HealthyTOKYOのプロダクトを実際に使用したことのある方に、自身のライフスタイルやCBDについてインタビュー。

今回お話をうかがったのは、HealthyTOKYO CBD ショップ&カフェ原宿のご近所のヴィーガンヘアサロンWhyteを営む、トップスタイリスト中島潮里さん。 Whyteは日本初の“ヴィーガンヘアサロン”をコンセプトに、動物性原料の使用、動物実験をしていないカラー剤やヘアケア剤を使用し、パッケージもできる限りコンポスタブルなものをセレクト。 ヴィーガンカフェも併設していたり休日にはスタッフみんなでビーチクリーンに出かけるなど、動物、人、地球に優しい唯一無二のヘアサロンです。

潮里さん自身もまた、ヴィーガンとしてライフスタイルを送っています。 自然由来のスキンケアプロダクトやコスメで心地良い美しさを追求。 今回は初めてHealthyTOKYOのCBDフェイシャルマスク(もちろんヴィーガン!)を試していただきました。 インタビューではフェイシャルマスクの使用感に加え、彼女のスキンケア方法やヴィーガンとしての想いをうかがいました。

―健康的なお肌が印象的な潮里さんですが、スキンケアで気をつけていることはありますか?

とにかく保湿に気を付けています。特に目のまわり・口のまわりですね。この部分は肌の細胞として自ら油分が出せない箇所なので集中的にケアするようにしています。夜は顔にたっぷりクリームを塗って寝ますし、日中は保湿クリームを持ち歩いてこまめに塗るようにしています。私はまだCBD入り保湿クリームを使ったことがないんですけど、炎症を抑えると言われているので肌荒れしていたりニキビができてしまっていて、クリームを塗るのに抵抗があるときには良いかもしれませんね。

HealthyTOKYOのCBD入りフェイシャルマスクはいかがでしたか?

使ってすぐに肌がしっとり保湿されたように感じたんですが、次の日朝起きるとさらにパンッとハリがあって、肌のふっくら感を感じました。保湿+ハリという印象。保湿力はあるのに、ねっとりしすぎないから、オールシーズン使いやすいなとも思いました。夏場は特に重すぎないマスクのほうが嬉しいですよね。特別な日の1枚、という感じで大切に使いたいです。

HealthyTOKYOフェイシャルマスクのおすすめの使い方はありますか?

肌に密着させて5〜10分置いた後、ハンドプレスをして肌に馴染ませます。その後、剥がしたシートマスクの美容液を首、デコルテまでつけてマッサージすると無駄なく、ムラなくケアできます。HealthyTOKYOのフェイシャルマスクは10分くらい置いた後でもみずみずしさが持続するので、十分使えますよ。お風呂上がりや寝る前の使用がおすすめです。

―CBDが皮膚からも摂取できることは知っていましたか?

はい。美容師なので、経皮毒などの勉強をしたことがあって。皮膚からのCBD摂取の効果もイメージはしていました。

―CBDは普段どんなものを、どんな時に使用していますか?

私はCBDのロールオンが好きで、仕事前や仕事終わり、寝る前に使っています。気になったときにささっと首まわりに塗るようなイメージです。炎症を抑える働きがあるから、肩まわりが少し楽になるような気がするんです。リラックス効果もあるので瞑想をする前につけることも。気分を落ち着かせたいときや切り替えたいときに重宝しています。ロールオンは持ち歩きやすいサイズ感なので手軽でいいですよね。CBDオイルはまだ試したことがないので、今度ぜひ試してみたいです。

―東京でヴィーガンとして生活することについて、想うことがあれば教えてください。

最近はだいぶレストランやカフェも増えてきて、生活しやすくなりました。けど家の近所にはまだなかったり、ふらっと行った先にないことが多いのでやっぱり自炊が多くなりますね。嬉しいことに、理解度としては高まってきた気がしています。私のいる環境のおかげでもありますけど、まったく興味のない方、理解のない方と接する機会は少なくなりました。

私たちのサロンには色々な想いを抱えている方がお客様としていらっしゃいます。ヴィーガンライフスタイルを送りたいけど悩んでいたり、理解されなくて困っていたり……。私たちは髪のケアだけでなく、そういったお客様が心も暖かくなるような体験も提供できたらと思っています。

―HealthyTOKO CBDカフェ&ショップは以前からご利用いただいていたそうですね?

はい、サロンから歩いて1分かからないほど近いので、オープン当初から利用させていただいています! ヴィーガンガトーショコラヴィーガンチーズケーキが大好きで、仕事の合間や仕事終わりに買いに来ることが多いです。ヴィーガンなことはもちろん、甘さ控えめなのも良いんです。CBD入りのソイラテもいただいたことがあります。

―規則正しい生活に、自分のペースを大切にしながら仕事をされているイメージのある潮里さんですが、それでも疲れることがあるのでは? 日々どんなセルフケアをしていますか?

仕事前に先ほどもお話したCBDのロールオンを付けて気持ちを切り替えたり、夜寝る前に瞑想をしたり。仕事の合間にフェイスミストや保湿ミストなど自分の好きな香りのものをシュッと吹きかけることも。お気に入りのティーを飲むのもひとつ。一瞬でもリラックスできる瞬間を作るのは大事なことだと思っています。日常的にそういうちょっとしたことを挟んで、少しずつリセットしながら過ごしています。

潮里さんは自然豊かな海のそばで生まれ育ったそう。少しお話しするだけで、まさに大海原のごとく、すべてを包み込んでくれるような深い優しさを感じるのです。

潮里さん、ご協力いただきありがとうございました! ご近所なのでぜひまたお越しくださいね。 ※記事中の見解・意見はすべて、インタビュアーが聞いた中島潮里さんご自身によるものです。

Block "ht-cbd-oil-table" not found

コメントを残す